最新!傾向分析

合格請負人田尻が大学ごとの入試対策から最新の私立医学部・歯学部の動向までを日々配信中

国公立大学医学部・歯学部の出願状況

国公立大学一般選抜の出願受付が1月24日から始まりました。
医学部受験生も歯学部受験生も共通テストの自己採点を基に、国公立大学医学部、歯学部の受験校を考えているところだと思います。

 

河合塾のケイネットでは、既に国公立大学の出願状況を掲載していましたが、駿台・ベネッセが共同で運営するデータネットでも、今日から国公立大学の出願状況が掲載されました。

 

河合塾のケイネットでは、国公立大学の出願状況を、土日を除く毎日、更新しています。
医学部、歯学部の最新の出願状況が分かります。
駿台・ベネッセが共同運営するデータネットの国公立大学出願状況は、ベネッセが担当しているようですが、更新頻度は不明です。

 

ケイネット、データネット、どちらの国公立大学出願状況も便利ですので、上手く活用するといいでしょう。

 

二つの国公立大学出願状況を見ると、今のところ、どの大学も出願者は少ないようです。
国公立医学部志望者も歯学部志望者も、まだ様子見と言ったところのようです。

 

【参考情報】
河合塾「国公立大学出願状況」
データネット「国公立大学出願状況」