最新!傾向分析

合格請負人田尻が大学ごとの入試対策から最新の私立医学部・歯学部の動向までを日々配信中

鶴見大学歯学部で総合型選抜2期を追加

横浜市にある、鶴見大学歯学部で総合型選抜(AO入試)2期が追加で実施されます。

 

募集人員は25名。
出願期間はインターネット出願の場合は3月1日(月)から3月8日(月)まで。
郵送は3月1日(月)から3月10日(水)必着。
窓口受付は3月11日(木)・12日(金)の2日間です。

 

入試要項等は、鶴見大学のホームページに掲載されていますので、確認してください。

 

試験日は3月17日(水)で、試験会場は鶴見大学歯学部キャンパスに加え、名古屋会場も設けられます。

 

試験科目は英語(英文和訳)と数学ⅠAの、基礎学力試験と小論文(600字以内)、面接になります。

 

私立歯学部の後期・Ⅱ期入試が続いていますが、まだ歯学部に合格していない受験生は鶴見大学歯学部の総合型選抜2期の受験を考えるといいでしょう。
恐らく、鶴見大学歯学部で入試が追加されたことを知らない歯学部受験生は多いと思います。

 

募集人員が25名と多いこともあり、チャンスの大きい私立歯学部入試と言えるでしょう。

 

この鶴見大学歯学部総合型選抜2期の合格発表は、3月19日(金)になります。